エクセル・ワード・パワーポイントで簡単オシャレな矢印を作成する方法(2007以降)

custom-arrow

パワーポイントやワード、エクセルを利用していて、こんなこと感じたことはありませんか?

図形の矢印もっとカッコよく、オシャレに作れないのかな??

そんな普段から何気なく感じている疑問を今から解消していきます。

実は、パワーポイントやワード、エクセルどれも共通なんですが、挿入した図形を自由に変形することができます。

ここではエクセルで作成してみました。こんな矢印が意外に簡単に作成できます。
custom-arrow

1つ例として解説します。例えばこんな矢印を挿入しました。
custom-arrow

挿入した図形の上で右クリックし、「頂点の編集」をクリックします。
オシャレ矢印

すると図形の角に黒い点が表示されますので、例として、左下の黒い点の上で右クリックし「頂点の削除」を選択してみましょう。
綺麗な矢印

すると次のように左先が尖った形に変形しました。ここで、各頂点は左クリックして掴んだまま移動することができます。
頂点の移動

試しに左側の頂点を掴んで下の方に移動してみました。
頂点の移動

続けて、左の頂点をクリックすると2つの白い点が出てくるので、これを掴んで移動すると、曲線を作ることができます。
曲線を作る

試しに、2つの白い点を上の方に移動してみました。すると以下の様な曲線が簡単にできあがりました。
曲線を作る

この矢印のカスタマイズは、実際に色々と変形させてみて感覚を掴む必要があります。図形の線状に新たな頂点を追加することもできますので頂点を、削除、追加、移動させて、どのように図形が変形するか試してみるのをオススメします。

少しコツを掴めれば、私が作成したような矢印も簡単に作成できるようになりますよ\(^o^)/

あと、作成する上でのコツですが、はじめに図形を挿入するときに、できるだけ作成したい図形の形に似たものを挿入したほうが、作業工程をかけずに作成できます。例えば、半周の矢印を作成するときは、以下の図形を挿入したほうが仕上がりまで時間がかかりません。
半周矢印

まずは色々お試しください(⌒▽⌒)

ちなみに、上の例のオレンジ矢印ですが、ちょこちょこ編集してこんな感じにしてみました。運気よ、上がれ~!!みたいな(・∀・)
運気よ上がれ!

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■
【編集後記】
今日はものすごくいい天気ですね^^
心が晴れるようです。

【ぬちぐすい】
沖縄の方言で「命の薬」。
意味の幅は広く、かけがえのないモノ、
人、瞬間に出会えた時に感じる
「ありがとう」の気持ち。

昨日の親からの電話に
何か救われました。
ありがとう。

【ブログ毎日更新】
EX-ITさんに習い、
毎日更新を始めました。
2015年12月3日から開始
《現在 [blogupdate] 日経過》

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

custom-arrow

いつも読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です