宝徳山稲荷大社の神幸祭(よまつり)で火の鳥に出会う

 

11月2日に新潟県長岡市にある宝徳山稲荷大社の神幸祭(よまつり)に初めて行ってきました。

この祭りでは、火の鳥という神秘的な現象が見れるとのこと。

年柄もなく、ワクワクした気持ちで出発です!!

集合場所は、午後1時にお世話になっているシェアオフィスsss(スリーエス)さんの駐車場でした。

そこからバスに乗り出発するのですが、何だか小さい頃の遠足のような気分でワクワクしました。

今回は昭和観光さんのアルテミスツアーということで、何かいかにも神秘的な雰囲気漂う感じです。

出発地は水戸市で目的地は新潟県長岡市。道中ほとんどバスに乗ったきりです。

途中、壬生SAと赤城高原SAに止まり休憩を挟み、途中途中で写真家の絹針さんの車内トークもあり、目的地まで楽しみながら過ごすことができました^^

壬生SA

で、お目当ての火の鳥はといういと、ちゃんとこの目で見てきましたよ~!

今年はとても遠くに見えたとのことで、肉眼で一応見えますが、とても小さかったです。ただ、事前に聞いていたように、光りながら動くホント神秘的な現象でした。たぶん、知らない人が見たら U F O だぁ~~~、と騒ぐほどに細かく動いておりました。

この現象の原理はいまだ解明されていないとのことで、興味は増すばかりです!!

来年は家族で行けたら最高だなぁ。

ちなみに、日帰りツアーのため、3日の夜中1時に長岡市を出発し、5時半ごろに水戸に到着。

さすがに帰りは皆さん爆睡でした^^

火の鳥は撮影できなかったのですが、その他の写真載せておきます。

スライドショーには JavaScript が必要です。


Also published on Medium.

いつも読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です