Google Earthフライトシミュレータで茨城県の名所を巡る~筑波山編~

こんにちは、KAIです。

前に書いたこちらの記事「茨城県でも(上に)高いモノをGoogle Earth フライト シミュレータで紹介してみた」を公開したところ、筑波山も見たいとのリクエストがありましたので、筑波山限定で記事にしました。

本題に入る前に筑波山の紹介を例のごとくウィキペディアから引用して掲載します。

筑波山(つくばさん)は日本の関東地方東部、茨城県つくば市北端にある標高877mの山。西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(標高877m)からなる。雅称は紫峰(しほう)。筑波嶺(つくばね)とも言い、茨城県のシンボルの一つとされている。
高さは長らく三角点の標高である876 mとされていたが、1999年に最高点の877 mに変更された。つつじヶ丘レストハウスに併設されたつつじヶ丘駅より女体山山頂まで筑波山ロープウェイが運行される。
引用元:ウィキペディアを見る

それでは早速フライトスタートです。

 

Google Earthフライトシミュレータの使い方を知りたい方は以下の記事を参照ください。
デスクトップ版のGoogle Earthプロのインストール方法とGoogle Earth フライト シミュレータの使い方

筑波山の北側(桜川市方面)から突入

左手に見えてまいりましたのは、筑波山へと連なる加波山、足尾山、きのこ山となります。

シミュレータの画像では分かりにくいのでGoogleマップで同じアングルの地図を再現しキャプチャしました。

手前側の斜面に沿って右旋回!

あ、やべっ!ちょっとやり過ぎた(^-^;

何とか持ち直し、筑波山の山頂目指して一直線!

これが筑波山北側から見た山頂の風景です。何か逆行になってて見えにくいですね(^-^;

筑波山の東側(石岡市方面)から突入

左手に見えるのが「つくばねカントリークラブ」というゴルフ場でしょうか。

イメージし易いようにGoogleマップを準備しました。

尾根に沿って進んでいます。

すると前方に「筑波山つつじヶ丘駐車場」が見えてきました!ここに「筑波山ロープウェイ」があります。

無事、頂きを見ることができました^^

筑波山の南側(つくば市方面)から突入

筑波山南側からアタックします。

イメージしやすいように、Googleマップの画像も載せておきます。「筑波温泉ホテル」も見えますね。

しばらく進むと「筑波山ケーブルカー」の線が見えてきました。ちなみに、筑波山ケーブルカーについては筑波観光鉄道株式会社をご覧ください。筑波山ロープウェイについても情報が乗ってますよ~^^

山の傾斜に沿って上昇してみます!

山頂到着!

筑波山の西側(筑西市方面)から突入

最後に筑西市方面からのフライトをお楽しみください。

Googleマップも載せておきます。

だいぶ近くなりました!

山頂に到着!

まとめ

Google Earthフライトシミュレータの動画をyoutubeにアップしました。よければどんな感じでフライトを楽しめるか体験してみてください^^

Also published on Medium.

いつも読んで頂きありがとうございます!