VBAセミナー2日目終了

2日目はセルに関する操作についてみっちりとやりました。

CellsとRangeの使い分けについて、考え方がよく分かりました。

田中先生は「考え方」を大切にしています。そして、その考え方も誰かの主義主張ではなく、ご自身のエクセル論に基づいた考え方にあるんだなと。

上記、CellsとRangeの使い分けも、正直、やろうと思えばどっちを使ってもいい訳ですが、自分のエクセル論に基づいてメリットとデメリットを考え、少しでもメリットが多い方法を選択する、というのがベストと感じました。

田中先生もおしゃっていましたが、よく使うワークシート関数などはもう使いこなせていると勝手に思い込んで、ヘルプを見ることも無くっているのでは?と。

しかし、ちゃんとヘルプを見ると知らない事がよくある。その知らないことを知っていることで、使い分けの判断なども大きく変わってくる。要は、知ろうとするか、しないか。

知ろうとする

根拠になる

エクセル論確立

いつも読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です