【エクセル/Excel】データがある領域を一瞬で選択するショートカットキー

region1

このようなデータがあった時に、データがある領域をCtr+Shift+矢印で選択することもできますが、より早く選択できる方法もありますのでお伝えします。

それは、次のショートカットキーです。

Ctr + Shift + *

*はアスタリスクと呼びます。プログラムなどでは、「全部=all」という意味合いで使われることが多いです。あと、もちろん演算子の×としても使われます。

注意点としては、以下のようにデータがある領域のいずれかのセルを選択しておいてください。
region2

そうすると、以下のように領域が選択されます。
region3
上の画像から分かりますように、データ領域の途中に空白行があると、空白行以降は選択されませんので注意が必要です。なお、空白行ではなく、A列だけ空白だった場合にはこのようになります。ご自身でも色々試してみるといいですよっ\(^o^)/
region4

いつも読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です